Tohjima
東島断熱株式会社
home お問い合せ プライバシポリシー
新着情報 断熱工事 東島断熱の特徴 会社情報 リクルート情報
断熱工事
断熱工事について
プラント保温工事部門
設備保温工事部門
管工事・ダクト工事部門
付帯工事部門
プラント保温工事部門
主に工場、公共施設(焼却場、下水処理場)などにおいて、タンクや配管などの内部の熱を外に逃さないように保温保冷材を取り付けたり、高温となる配管に人が接触するという事故を防ぐ為に断熱材を取り付ける工事をします。
一般的には、保温工事の目的として、省エネルギー、所定温度の維持、環境条件の保全、災害の防止などが有り、産業設備にかかせないものとしての重要な役割を担っています。
プラント保温工事施工例(1) プラント保温工事施工例 写真1
プラント保温工事施工例(2) プラント保温工事施工例 写真2
プラント保温工事施工例(3) プラント保温工事施工例 写真1
Copyright(c)2006 Tohjima AllRights Reserved.